男と女、彼と彼女の恋愛、結婚、浮気、不倫などは、すべては優秀な子孫を残すという恋愛法則から生じており、これを知れば恋愛問題は解決

Menu ▼
恋愛に関する恋愛法則
結婚に関する恋愛法則
誤解や勘違いしやすい恋愛法則
モテる恋愛法則・モテない恋愛法則
不倫・浮気・欲望の恋愛法則
次々と女性を落としてしまう恋愛法則とは?
恋を操る恋愛法則
大人の女に必要な恋愛技術
恋愛に関する恋愛法則
結婚に関する恋愛法則
誤解や勘違いしやすい恋愛法則
モテる恋愛法則・モテない恋愛法則
不倫・浮気・欲望の恋愛法則
次々と女性を落としてしまう恋愛法則とは?
恋を操る恋愛法則
大人の女に必要な恋愛技術

会いたい気持ちを、かわいい女は隠さない


★ 愛する気持ちを出し惜しみしない


これまでの女性は、恋愛では男の求めがあって初めて応える、というのが常識でした。



会いたい、キスしたい、抱きたい、ベッドインしたい、と女性が思ったとしても「受身の形になるのがトクなのよ」と先輩から教わってもきたし、自分でも信じてきたはずです。

だから受身の形で「キスされたい、抱かれたい、愛されたい」と、常に男に主導権を持ってもらいました。

しかし、現在、そんな形の恋愛は成り立つでしょうか? 男は女性化していますし、ずるい男は、積極的に出たら結婚しなければならなくなる、と逃げ腰です。

まして結婚前に子どもが生まれてしまったら、最悪の人生を送らなければならないと、男は考えるのです。もっとも、それは女性も同じでしょう。

これは結婚年齢が遅れたため、男女とも二十代の10年間を、性的関係はあっても妊娠しないよう、用心深く渡らなければならなくなった時代の罪といっていいかもしれません。

そうだとしたら、積極的に恋愛もベッドインも数多くこなしていくほうが、よりすばらしい運命を引き出すことができるといっても過言ではありません。いたずらに愛を出し惜しみしていたら、せっかくのチャンスを通り過ぎてしまうでしょう。



★ デートの誘いには、とりあえずOKを出す


恋愛下手な女性ほど、男から誘いがかかったとき、
「私、今週は忙しくてダメなの」
と、否定的に答えるようです。このタイプは恋愛だけでなく、人生のどんな場面でも成功するのはむずかしいでしょう。なぜなら、最初から失望を与えてしまうからです。

「うれしい。いつ?今週だって大丈夫よ」
と、まず男をワクワクさせなければなりません。こうしていったん、約束を交わすのです。その日に先約があっても、です。


「それではダブルブッキングになるじゃない」
と思う人もいるかもしれません。もちろん、そうです。しかしここが大切なところですが、相手に合わせないと、こちらの合いたい気持ちが伝わらない、ということを知っておく必要があります。

こうしておいて、先約がある場合には前日か前々日に、
「ごめんなさい。急に仕事が入ってしまったの。そのお詫びに・・・」
と、連絡を入れるのです。この「お詫び」が実は重要なところで、「予定からなにから、全部あなたに合わせる」といった姿勢を伝えるのです。

いわば間接的に「愛して」と求めているようなもので、お詫びだからこそ、こういった姿勢がおかしくありません。


最初からデートの日程を互いに合わせようとすると、男のほうが面倒くさくなるとも考えられます。少なくとも、ドキドキするようなデートは望めないでしょう。

「この日はどう?」
「その日はダメ。それなら、この日はどう?」
「その日は先約があってムリ」

そんな事務的な交渉をしているうちに、お互い情熱を失い、冷静になっていくからです。

とりあえずデートはOKする。そして、さらに一歩進めるなら、次のデートは、あなたから誘ってもいいのです。





恋愛学は陰陽の本質を知ればもっと楽しくなる
生まれ日で分かる性格診断
ズバリ当たる無料の恋愛・相性・結婚占い
愛されてモテる「可愛い女性」になろう
男性心理と女性心理を知ると男心と女心の本音が見える
人相による結婚相手の選び方
大人のための心理学
間違いのない結婚相手の選び方と選ばれ方
素敵な彼の心をつかんでステキな結婚しよう
モテる男・モテる女の恋愛メール・テクニック【メルテク】
結婚できる女性・できない女性の特徴と恋愛モテ講座
婚活での出会いから結婚までのアドバイス
おひとりさまの心構えと老後の対策
できる男の磨き方と仕事の心得
うつ病患者さんは家族全員でサポートしよう



Copyright (C)2015. 彼と彼女・男と女の大人の恋愛法則 All rights reserved.