男と女、彼と彼女の恋愛、結婚、浮気、不倫などは、すべては優秀な子孫を残すという恋愛法則から生じており、これを知れば恋愛問題は解決

Menu ▼
恋愛に関する恋愛法則
結婚に関する恋愛法則
誤解や勘違いしやすい恋愛法則
モテる恋愛法則・モテない恋愛法則
不倫・浮気・欲望の恋愛法則
次々と女性を落としてしまう恋愛法則とは?
恋を操る恋愛法則
大人の女に必要な恋愛技術
恋愛に関する恋愛法則
結婚に関する恋愛法則
誤解や勘違いしやすい恋愛法則
モテる恋愛法則・モテない恋愛法則
不倫・浮気・欲望の恋愛法則
次々と女性を落としてしまう恋愛法則とは?
恋を操る恋愛法則
大人の女に必要な恋愛技術

男の視線をキャッチして、次のステップに進む恋愛技術


★ いかにも女に飢えたようにガツガツ近づく男は無視

女性のほうから視線を微妙にからめると、ほとんどの場合は、男から近づいてきます。このとき、次の二つたけは、守る必要があります。

@ ガツガツと近づいてきた男は無視
A あなたのフィーリングに合わなかったら無視




たとえどれほど彼がいない期間が長くても、男なら誰でも招いていい、というものではありません。このとき、しゃれた会話を交わせる男性であれば最高です。

「お呼びがかかったようですが」
「女神の光が差し込んできたので」
大人の男は、そんなふうにあなたに声をかけてきます。

若い男と女であれば、
「どこかへ行く?」
というように、フィーリングで合わすこともできますが、大人には無理です。ときにはそんな時代がかったセリフでなく、
「よろしかったらご一緒にどう。○○といいます」
というような男も悪くありません。名前を紹介する男は、ほとんど自信があるタイプだといわれるだけに、まず安心です。


★ つまらない男にひっかかっている暇はない

大人の女の恋愛技術でもっともむずかしいのが、次のステップに踏み出すきっかけと決断です。若い頃なら、失敗してもかすり傷ですみますし、若い肉体は二、三日もあれば、かすり傷など治してしまうからです。




ところが大人の女になると、究極の目標は女を磨いて、いい女になることですが、つまらない男にひっかかりたくありません。男を近くまで引き寄せたものの、さあ「この男でいいのか?」となると、決断が鈍ります。

だからこそ、しゃれた会話ができるくらいの男であれば、仕事のうえでも、そう下っ端ではないと踏むこともできるのです。また名前を名乗ることは、いずれ名刺を出すだろうし、よほど偶然が重ならないかぎり、こちらから誘った男が結婚詐欺師だった、などとはならないでしょう。

また誘いにこちらから乗ったとしても、中年男性の場合は、ラブホテル直行など、あり得ません。若い男と違い、相手を貪るほど飢えていないからです。むしろキス程度から攻めてくるでしょうし、それならぜひ応戦すべきです。

どの程度のテクニックの持ち主か、その前技段階で、わかるのではないでしょうか?これを見抜くうえでも、ある程度は、数を経験しないとむずかしいものです。

とりあえず、それほど危険と思われなかったら、その誘いに乗って見ましょう。

「狭き門より入れ」はマタイの福音書の一節ですが、天国に至る門はそう広くありません。少々の冒険なくして、楽しみはないのです。





恋愛学は陰陽の本質を知ればもっと楽しくなる
生まれ日で分かる性格診断
ズバリ当たる無料の恋愛・相性・結婚占い
愛されてモテる「可愛い女性」になろう
男性心理と女性心理を知ると男心と女心の本音が見える
人相による結婚相手の選び方
大人のための心理学
間違いのない結婚相手の選び方と選ばれ方
素敵な彼の心をつかんでステキな結婚しよう
モテる男・モテる女の恋愛メール・テクニック【メルテク】
結婚できる女性・できない女性の特徴と恋愛モテ講座
婚活での出会いから結婚までのアドバイス
おひとりさまの心構えと老後の対策
できる男の磨き方と仕事の心得
うつ病患者さんは家族全員でサポートしよう



Copyright (C)2015. 彼と彼女・男と女の大人の恋愛法則 All rights reserved.