男と女、彼と彼女の恋愛、結婚、浮気、不倫などは、すべては優秀な子孫を残すという恋愛法則から生じており、これを知れば恋愛問題は解決

Menu ▼
恋愛に関する恋愛法則
結婚に関する恋愛法則
誤解や勘違いしやすい恋愛法則
モテる恋愛法則・モテない恋愛法則
不倫・浮気・欲望の恋愛法則
次々と女性を落としてしまう恋愛法則とは?
恋を操る恋愛法則
大人の女に必要な恋愛技術
恋愛に関する恋愛法則
結婚に関する恋愛法則
誤解や勘違いしやすい恋愛法則
モテる恋愛法則・モテない恋愛法則
不倫・浮気・欲望の恋愛法則
次々と女性を落としてしまう恋愛法則とは?
恋を操る恋愛法則
大人の女に必要な恋愛技術

バリバリのキャリアウーマンがモテない理由


★ 本当にデキる女性は「能ある鷹は爪を隠す」


男と女のからだの性差を一つあげるとしたら、それはなんでしょうか?

水分含有量の差です。男は50〜60%、女は60〜70%が、からだのなかの水分だといわれます。これでいくと、男と女の水分の差は最少でゼロ、最大で20%の差があります。



バリバリのキャリアウーマンのなかには、水分含有量の差がゼロ、つまり女性特有の柔らかさが、まったくない人がいるのです。これでは、男と同じ筋骨質ですからモテなくて当然でしょう。

どんなに時代が変わっても、男と女が正反対の因子を求めるのは変わりません。
たとえ力仕事がなくなっても、女は男に力強さを求めますし、女がビジネス最前線に立っても、男は女に優しさを求めるのです。

この正反対の因子のなかには、目に見えるものと目に見えないものがあります。

たとえば男の力強さ、女の優しさというものは、直接目に映るものではないので、第一印象としては、弱いのです。

ところがそれが体に出た場合は違います。特に女性の場合は、柔らかそうな白い肌に、笑顔がこぼれれば、それだけで優しい印象を与え、男の視線をひきつけます。

反対に、しこしこ固そうな肌に、強そうな眉毛を引いていたら、まったく男に似た体と顔になり、男はそっぽを向くかもしれません。
バリバリのキャリアウーマンには、どうしてもこのイメージがついて回ります。




★ いつでもできる態勢にしておこう

キャリアウーマンも、女子プロゴルファーと同じように、ロングパンツをはく人が多いようです。


もともと洋の東西を問わず、古くから右脚と左脚に分けてはく服装は、男性用と決まっていました。欧米でも乗馬用の服だけは、男女ともズボン着用ですが、それ以外の女性ものは、スカートの中で二本の脚が自由に開閉できるよう、つくられてきました。

日本の和服も同じで、二本の脚は腰巻によって、自由に動かすことができます。これは着たままで、性行為ができるように考案されたものであり、男のズボンのジッパーも、そこからいつでも取り出せて勝負できるように作られています。

ところが女性のロングパンツは、それを脱がないかぎりできないようにつくられています。いわば、まったくのビジネススーツであって、ノン・セックス用品なのです。

これでわかることは、ズボン、ロングパンツ、ジーパンをはいている女性は、男の視線を集められないということです。だからデザイナーは、おへそを見せるなど、少しでもセクシーさを出すように工夫しているのです。

もしあなたが「男にモテない」と嘆いているならば、今日からパンツを捨てて、スカートを工夫しさえすれば、必ず男の視線はそこに集中します。フレアにすれば脚の奥がのぞけそうですし、マイクロミニにすれば、むっちりした太ももが男を誘うのです。

たったそれだけで、まさかと思うほど、男が寄ってくるようになるのです。
男の淫らな目は、バストより下半身に集まることを知っておきましょう。





恋愛学は陰陽の本質を知ればもっと楽しくなる
生まれ日で分かる性格診断
ズバリ当たる無料の恋愛・相性・結婚占い
愛されてモテる「可愛い女性」になろう
男性心理と女性心理を知ると男心と女心の本音が見える
人相による結婚相手の選び方
大人のための心理学
間違いのない結婚相手の選び方と選ばれ方
素敵な彼の心をつかんでステキな結婚しよう
モテる男・モテる女の恋愛メール・テクニック【メルテク】
結婚できる女性・できない女性の特徴と恋愛モテ講座
婚活での出会いから結婚までのアドバイス
おひとりさまの心構えと老後の対策
できる男の磨き方と仕事の心得
うつ病患者さんは家族全員でサポートしよう



Copyright (C)2015. 彼と彼女・男と女の大人の恋愛法則 All rights reserved.