男と女、彼と彼女の恋愛、結婚、浮気、不倫などは、すべては優秀な子孫を残すという恋愛法則から生じており、これを知れば恋愛問題は解決

Menu ▼
恋愛に関する恋愛法則
結婚に関する恋愛法則
誤解や勘違いしやすい恋愛法則
モテる恋愛法則・モテない恋愛法則
不倫・浮気・欲望の恋愛法則
次々と女性を落としてしまう恋愛法則とは?
恋を操る恋愛法則
大人の女に必要な恋愛技術
恋愛に関する恋愛法則
結婚に関する恋愛法則
誤解や勘違いしやすい恋愛法則
モテる恋愛法則・モテない恋愛法則
不倫・浮気・欲望の恋愛法則
次々と女性を落としてしまう恋愛法則とは?
恋を操る恋愛法則
大人の女に必要な恋愛技術

「恋」と「愛」の恋愛法則は正反対で成り立っている


結婚している女性が近所の奥さんが集まっている井戸端会議で、「うちの主人は結婚するまではとても優しかって、なんでも私の言うことを聞いてくれたのに、子どもができてからは、優しい言葉のひとつもなく、冷めたような状態が続いている」などと話していますね。



これは「恋」と「愛」をごっちゃに考えているのです。ひと言で言えば、「恋は相手に与えるもの」で「愛は損得勘定で成り立っている」ということです。

人間でも動物でも「恋」は発情期に起こるもので、脳内から快楽物質が盛んに放出されて「恋は盲目」と言われる状態になっているときです。
この状態のときには、「恋は与える」ものなのです。


動物たちを見れば分かるように、孔雀はその美しい羽を広げてメスにアプローチし、ある種の昆虫や鳥類の多くはエサを捕獲してメスの前に差し出したり、あるいはオスが巣を作ってメスが子どもを産める環境を整えたりするそうです。

人間も同じで、恋をしてるときには、女性に高価なプレゼントをしたり、高級レストランに誘って食事をするなど、過剰なまでサービスをするものです。

このように「恋」とは、相手のために奉仕をして与える行為なのです。

そて、こういう恋が成り立っているときには、お互いがラブラブの状態で、世界はバラ色で二人のためにだけあるような錯覚をしているのです。



なぜなら、恋がベースにある性愛系の快楽は、ほかのどんな欲を満たすことよりも快感の度合いが強く、それに溺れてしまうからです。

しかし、こういうラブラブのカップルも、長期にわたって継続することはなく、いつしか我に返って、冷静になりますが、これは別に悪いことではなく、脳が快楽物質の出しすぎでパンクしないように、「飽き」というものが来るように脳にセッティングされているのです。

ところが、熱が冷め、恋が終わっても男女の関係を継続できるカップルはたくさんいますが、これは愛があるからです。

つまり愛とは、信頼関係ができているということであり、言い換えれば、お互いの損得勘定に釣り合いが取れているといえます。

この「愛」の信頼関係を具体的に説明すると、「私はあなたを信頼しているから裏切ることはないよね」ということです。


つまり、この信頼とは、「私はあなたのために、尽くしたり、エッチをさせてあげたり、子どもを産んであげたりするから、あなたの稼いだお金を一生貢いでくださいよ。ほかの女性に上げたらダメよ」という関係なのです。

要するに、ギブ&テイクで成り立っているのです。





結婚に関する恋愛法則
恋愛や結婚の恋愛法則は愛情による結びつきではない
恋愛を継続させるためのギブ&テイクの恋愛法則
結婚の見返りが期待できないときの恋愛法則
恋愛と結婚の違いによる恋愛法則
上昇志向の強すぎる女性は不幸になる恋愛法則
高みを目指す女性が男性から煙たがられる恋愛法則
同一化できないカップルの恋愛法則は別れが待っている
結婚するまで「我慢する男」と「我慢しない男」の恋愛法則
「恋」と「愛」の恋愛法則は正反対で成り立っている
「俺は自由に生きたいから結婚はしない」という恋愛法則の結末
女性が性的パートナーを厳選する恋愛法則
視覚・聴覚・嗅覚や性の相性から赤い糸は見つかる






恋愛学は陰陽の本質を知ればもっと楽しくなる
生まれ日で分かる性格診断
ズバリ当たる無料の恋愛・相性・結婚占い
愛されてモテる「可愛い女性」になろう
男性心理と女性心理を知ると男心と女心の本音が見える
人相による結婚相手の選び方
大人のための心理学
間違いのない結婚相手の選び方と選ばれ方
素敵な彼の心をつかんでステキな結婚しよう
モテる男・モテる女の恋愛メール・テクニック【メルテク】
結婚できる女性・できない女性の特徴と恋愛モテ講座
婚活での出会いから結婚までのアドバイス
おひとりさまの心構えと老後の対策
できる男の磨き方と仕事の心得
うつ病患者さんは家族全員でサポートしよう



Copyright (C)2015. 彼と彼女・男と女の大人の恋愛法則 All rights reserved.