男と女の恋愛法則や引き寄せの法則、恋愛技術を知って、男運と恋愛運をアップして、モテ女・モテ男になって、恋の勝ち組になろう

Menu ▼
男と女の恋愛法則のメニュー一覧
トップページ

女性が性的パートナーを厳選する恋愛法則


もし、女性が男性と同じくらいに、性的欲求に飢えているとしたら、どうなることでしょう。ちょっと想像してみましょう。


女性も男性と同じ様に性的欲求に飢え、つねに男性をあさろうとするわけですから、世の中は肉体関係を結びたい人間で溢れてしまうことになります。

ふと街角で出会った男女は視線を交わすやいなや、「する?」のコールサインを送り合い、その場で抱き合いキスをして、さっと人気のないところに行って性的関係をはじめる。

もちろん、相手の名前も住所も知らないし、知る必要もありません。そのほうがあとくされがないからです。

彼と彼女の恋愛占い

街にはラブホテルやカップル喫茶が林立し、風俗産業は男性専用、女性専用ともに大繁盛することでしょう。

会社のランチタイム、学校の休憩時間には各自相手を見つけて一斉にはじめ出し、あちこちであえぎ声が響き渡る。食後に1回、おやつに1回、寝ても覚めてもという具合です。

現実にこのようなことがありえるとすれば大変なことになります。現代だからこそ避妊はしっかりできますが、これができるようになったのも近年のことで、人間の歴史の大部分が避妊などできなかった時代です。

ということは、性的関係で子供ができるのだから、女性は毎年ランダムに子供を産み落としていたことになってしまいます。そのような状況下では、おそらく、とっくの昔に人口爆発が起こっていたはずです。

★ 女性も男性と同様に性的欲求が強ければ、優秀な子孫は残らない

しかも、女性も男性と同じ様に、暇さえあれば誰とでも性的関係を持ちたいということであれば、相手を厳選するという能力は皆無となります。したがって、優秀な種だけが後世に残るという自然界の進化の法則も崩れることになります。

これでは人間という種は進化の統一性が取れなくなり、その時点で進化にストップがかかります。それでも何百年、あるいは何千年かは種が継続していられるかもしれませんが、やがては弱肉強食の世界で滅びることになるでしょう。

こう考えると、女性ができるだけ優秀な男性を選び、その人の子供を残そうとすることは、人間が進化をしていく上でどれほど大切なことか、おわかりいただけたと思います。

★ 人間が進化したのは、女性が男性を厳選したことが理由

人間は地球上でもっとも進化した生き物であるということは、女性がレベルの低い男性とは性的関係を持たず、優秀な男性とだけ性的関係に努めた結果であることがわかります。

つまり、男性を厳選する能力が、動物界の中で人間がもっともシビアだったということを意味しています。

当然ながら、
もし女性が「誰とでも性的関係を持ちたい」と考えていたら、男性をシビアに厳選することは不可能であり、人間はこれほど進化することは絶対になかったはずです。

ですから、女性は誰とでも性的関係を持ちたいと考えてはいけないことなのです。







結婚に関する恋愛法則
恋愛や結婚の恋愛法則は愛情による結びつきではない
恋愛を継続させるためのギブ&テイクの恋愛法則
結婚の見返りが期待できないときの恋愛法則
恋愛と結婚の違いによる恋愛法則
上昇志向の強すぎる女性は不幸になる恋愛法則
高みを目指す女性が男性から煙たがられる恋愛法則
同一化できないカップルの恋愛法則は別れが待っている
結婚するまで「我慢する男」と「我慢しない男」の恋愛法則
「恋」と「愛」の恋愛法則は正反対で成り立っている
「俺は自由に生きたいから結婚はしない」という恋愛法則の結末
女性が性的パートナーを厳選する恋愛法則
視覚・聴覚・嗅覚や性の相性から赤い糸は見つかる

四柱推命の鑑定用支援ソフト


恋愛学は陰陽の本質を知ればもっと楽しくなる
生まれ日で分かる性格診断
ズバリ当たる無料の恋愛・相性・結婚占い
愛されてモテる「可愛い女性」になろう
男性心理と女性心理を知ると男心と女心の本音が見える
人相による結婚相手の選び方
大人のための心理学
間違いのない結婚相手の選び方と選ばれ方
素敵な彼の心をつかんでステキな結婚しよう
モテる男・モテる女の恋愛メール・テクニック【メルテク】
結婚できる女性・できない女性の特徴と恋愛モテ講座
婚活での出会いから結婚までのアドバイス
おひとりさまの心構えと老後の対策
できる男の磨き方と仕事の心得
うつ病患者さんは家族全員でサポートしよう



Copyright (C)2015. 男と女の恋愛法則と引き寄せの法則 All rights reserved.