男と女、彼と彼女の恋愛、結婚、浮気、不倫などは、すべては優秀な子孫を残すという恋愛法則から生じており、これを知れば恋愛問題は解決

Menu ▼
恋愛に関する恋愛法則
結婚に関する恋愛法則
モテる恋愛法則・モテない恋愛法則
不倫・浮気・欲望の恋愛法則
次々と女性を落としてしまう恋愛法則とは?
恋を操る恋愛法則
大人の女に必要な恋愛技術
恋愛に関する恋愛法則
結婚に関する恋愛法則
モテる恋愛法則・モテない恋愛法則
不倫・浮気・欲望の恋愛法則
次々と女性を落としてしまう恋愛法則とは?
恋を操る恋愛法則
大人の女に必要な恋愛技術

女性が元カレを未練残さずスパッと断ち切る恋愛法則


男も女も結婚適齢期には二股も三股もかけて、異性を翻弄しますが、自然界の法則から見ると、何ら非難されるべき行動できありません。

男女とも今よりレベルの高い異性とつき合いたいと思うことは、ごく当たり前です。




なぜなら、価値の高い素晴らしい配偶者と結婚し、優秀な子孫を残すことが、まさに遺伝子DNAの命令だからです。

今の彼を振ってもっと実力のある男性へ乗り換えても、罪の意識にとらわれる必要はありません。これは独身者の場合であって、不倫は別ですよ。

このように、今よりも魅力のある異性に乗り換えるのは、男性よりも女性が多いといわれていますが、それは、女性のほうが自分より魅力のある男性と交際できるチャンスが圧倒的に多いからです。

理由は、男性は子孫を増やすために、複数の女性を確保しようとする動物としての本能があり、とくにルックスも良く経済力もあるようなモテモテ男性は、実際にいろいろな女性にちょっかいを出したり、あるいは女性から言い寄られたりして、複数の女性とつき合っているケースがあります。

男性が複数の女性と交際するような場合、心に決めた本命の女性がいれば、あとは魅力の低い女性をあえて確保しておこうとします。

男性側からみれば、都合のいい女性として扱うことができ、男性もわがまま放題に振る舞うことができます。



一方、女性側からすれば、魅力の高い男性とつき合うことができたことで、「いつふられるかもしれない」という恐怖心を持つことで、男性の言いなりになる可能性が高いのです。

こういう男の本能があるため、女性のほうがイイ男との交際チャンスが多くなり、女性としては自分より魅力のある素敵な男性に声をかけられたのですから、誰だって、乗り換えようと思うでしょう。

乗り換えようと決意した女性は、あれだけ前の彼に愛情を注いでいたのに、新しい彼ができたとたん、薄情なほど何の罪悪感もなく、スパッと前の彼を振ってしまい、未練がましさを残しません。これは女性の子孫繁栄の本能がそうさせるのです。

もし、ずるずると前の彼とも関係が続いていて、子供ができたとしたら、今の彼の子供か前の彼の子供か判別できません。

そんなとき、今の彼は、自分の子どもだという確証ができないのだから、子どもと彼女を誠意をもって養うことなどしないはずです。

女性の本能は、それを知っているから、父親を確定して生活の安定を図るために、未練を残さず、前の彼を振るのです。






恋愛に関する恋愛法則
交際を申し込まれたとき、勘違いしやすい女性の習性
恋愛のマンネリ化は自然の恋愛法則
女性の片思いは成就しない恋愛法則
両思いのような恋愛は本当にありえるのか
ほとんどの恋愛は片思いの恋愛法則が働いている
交際中の男性がスポーツや芸能に熱中するときの恋愛法則
恋のマンネリ化を防ぐ恋愛法則
女性の値段(魅力の価値)を決める恋愛法則
二十歳を過ぎても恋愛に全く興味がないという女性の恋愛法則
女性が元カレを未練残さずスパッと断ち切る恋愛法則
男は元カノを振っても未練を残すのが恋愛法則
「友だち」から「恋人」へは昇格はないという恋愛法則
遠距離恋愛における男と女の損得の恋愛法則
遠距離恋愛が難しい恋愛法則
女性の「好き」に2種類が混在している恋愛法則






恋愛学は陰陽の本質を知ればもっと楽しくなる
生まれ日で分かる性格診断
ズバリ当たる無料の恋愛・相性・結婚占い
愛されてモテる「可愛い女性」になろう
男性心理と女性心理を知ると男心と女心の本音が見える
人相による結婚相手の選び方
大人のための心理学
間違いのない結婚相手の選び方と選ばれ方
素敵な彼の心をつかんでステキな結婚しよう
モテる男・モテる女の恋愛メール・テクニック【メルテク】
結婚できる女性・できない女性の特徴と恋愛モテ講座
婚活での出会いから結婚までのアドバイス
おひとりさまの心構えと老後の対策
できる男の磨き方と仕事の心得
うつ病患者さんは家族全員でサポートしよう



Copyright (C)2015. 彼と彼女・男と女の大人の恋愛法則 All rights reserved.